1. トップ
  2. 2024年度
  3. 練習船教育支援募金のお願い
News

練習船教育支援募金のお願い

2024年07月05日

 独立行政法人海技教育機構は、我が国最大の船員教育機関として、全国8校の船員養成校での学科教育と練習船5隻による航海訓練を通じた一貫教育の実施に加え、商船系大学や高等専門学校などの船員教育機関の学生に対する航海訓練を通じ、海運業界のニーズに応じた新人船員を養成するとともに、水先人の養成や船員の実務教育を通じた優秀な海技者の養成に努めております。

 厳しい財政状況の中で、船員教育機関としてより社会に貢献するために、また優秀な船員を引き続き養成していくために、広く皆様からの募金をお願いしております。募金は各寄港地で実施する練習船一般公開の甲板上で行います。
 本募金活動へのご理解とご賛同、そして皆様の暖かいご支援・ご協力をお願い申し上げます。

募金活動の様子(令和5年・長崎港)

募金活動の様子(令和5年・名古屋港)

【使途】
  練習帆船のセイルの購入
  ・コース(最下列の大きな横帆)1枚

【目標金額】
  500万円 セイル製作費用、材料費等

【実施場所・日時】
 (1)大井川港「日本丸」
  7月14日(日) 9:00~11:30(11:00乗船締め切り)
         13:00~16:00(15:30乗船締め切り)
  7月15日(月)13:00~16:00(15:30乗船締め切り)

 (2)宮古港「日本丸」
  7月27日(土)13:00~16:00(15:30乗船締め切り)
  7月28日(日) 9:00~11:30(11:00乗船締め切り)
         13:00~16:00(15:30乗船締め切り)

(3)石狩湾新港「日本丸」
  8月10日(土)13:00~16:00(15:30乗船締め切り)
  8月11日(日) 9:00~11:30(11:00乗船締め切り)
         13:00~16:00(15:30乗船締め切り)

 以降日程につきましては、確定次第発表いたします。

【実施場所】 
  一般公開順路の甲板上

【募金の実施主体】
  独立行政法人海技教育機構
   〒231-0003
   横浜市中区北仲通5-57横浜第2合同庁舎20F
   TEL 045-211-7316
   URL https://www.jmets.ac.jp/

お問い合わせ

企画調整部 企画課
電話:045-211-7316(平日9:00~17:00) FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.