ここからサイトの主なメニューです

国立小樽海上技術学校

ここからページの本文です

本校の目的

青い海が我々の舞台

 青い海を滑るように走っていく白い船。私達の学校、国立小樽海上技術学校は国内航路の船長・航海士・機関士を夢見る若者達の学校です。私達の豊かな生活を支えるためには物資の輸送が必要です。港には、タンカー・RO/RO船・フェリー・貨物船など様々な船が活躍しています。周囲を海に囲まれた私達の国、日本において、船による海上輸送は一度にたくさんのものを運べ、排気ガス公害も少ない等、地球環境にも優しいすぐれた輸送機関なのです。

 本校は、この国内の海上輸送に従事する優秀な人材を育成するために全国7カ所に設置された学校の一つで、その中でも最も古く、北海道では唯一の学校です。

授業の様子1

授業の様子2

授業の様子3

お問い合わせ
国立小樽海上技術学校 庶務課   
電話:0134-54-2121   FAX:0134-54-2391
ここからサイトの主なメニューです