メニューを開く

入試情報

入試要項

  1. トップ
  2. 入試情報
  3. 入試要項
ここからページの本文です

平成30年度 入試要項

生徒募集案内
募集定員等
受験資格
検査項目 身体検査基準
視力(5mの距離で万国視力表による。) 視力(矯正視力を含む)が両眼ともに0.5以上であること。
色覚 船舶職員としての職務に支障をきたすおそれのある色覚の異常がないこと。
聴力 5m以上の距離で話声語を弁別できること。
疾病及び身体機能の障害の有無 心臓疾患、視覚機能の障害、精神の機能の障害、言語機能の障害、運動機能の障害その他の疾病又は身体機能の障害により、船舶職員としての職務に支障をきたさないと認められること。
出願手続き

 出願者は、次のものをまとめて出身中学校から本校宛に提出。
 1.入学願書(様式1)
   *本人が記入すること。
 2.身体検査証明書(様式2)
   *視力は、数字で記入すること。
   *裸眼視力が0.5未満の場合は、( )に矯正視力も記入すること。
   *色覚、視力に関しては必ず保健室等で検査して記入すること。
    ※色覚については、石原式又は他の検査方法で正常以外の場合は、パネルD-15による
     専門医の診断が必要なため、本校教務課までご連絡下さい。
 3.写真台紙(様式3)
   半身脱帽正面向き、3ヶ月以内に撮影のものを写真台紙に貼ること。
   (4.0cm×3.0cm:1枚)
 4.推薦書(様式4)
   *推薦入学志願者のみ提出。
 5.入学検定料納付書(様式5)
   *入学検定料は2200円。
 6.調査書
   *各都道府県の書式に記入すること。
 7.受験票の送付用封筒
   本人又は学校の住所、氏名、郵便番号を明記し、82円切手を貼ること。(長型3号使用)

 *上記1~5は、本校所定の用紙に記入すること。
 *記入上の疑問点がありましたら、本校教務課までお問い合わせください。
  国立唐津海上技術学校 教務課(TEL 0955-72-8269)

推薦入学試験

 願書受付期間  平成30年1月 5日(金)~17日(水) 必着
 入学試験日   平成30年1月20日(土)
 合格発表    平成30年1月24日(水)
 入学回答締切日 平成30年2月 7日(水) 必着

推薦基準

  ●中学校長からの推薦を得た者。
  ●平成30年3月に中学校卒業見込みの者、又は中等教育学校の前期課程を修了見込みの者。
  ●人物が優れ、本校を志願する理由が適切であり、かつ、本校入学の意志が強固である者。
  ●中学校における学業成績が中程度以上である者。

募集定員枠

  定員の半数程度

出願書類の提出

  ●出願書類一式を、受付期間内に「国立唐津海上技術学校教務課」宛てに提出すること。
  ●郵送の場合は、必ず書留郵便とし、封筒の表に「推薦入学願書在中」と朱書きすること。
  ●1月17日(水)までに必着のこと。

受験票等の送付

  出願書類を受理した後、受験票等を受験者に返送します。

受験日時および受験地

  ●日 時:平成30年1月20日(土) 午前9時30分受付開始。午前10時試験開始。
  ●受験地:本校(唐津市)

試験方法

  ●作文(50分間・600字程度)
  ●面接
  ●身体検査
  ●基礎学力検査(英語・数学 各15分程度)
  ●書類選考

試験結果の発表

  ●試験結果は、平成30年1月24日午前9時、本校に合格者を提示するとともに、
   同日付けの文書で、中学校校長宛に通知します。また、本校ホームページに1週間掲載
   します。
  ●合格通知を受けた者は、同封の「入学確約書」を平成30年2月7日〈必着〉までに
   提出してください。

不合格となった場合でも一般入学試験受験可能

  ●推薦入学試験に不合格となった場合には、2月11日(日)に実施する一般入学試験を
   受験することができます。
  ●この場合出願書類を再提出する必要はありませんが、2月6日までに受験したい旨と
   希望受験地を、本校教務課宛て電話で連絡してください。
  ●なお、入学検定料は必要ありません。

一般入学試験

 願書受付期間  平成30年1月 5日(金)~2月6日(火) 必着
 入学試験日   平成30年2月11日(日)
 合格発表    平成30年2月16日(金)
 入学回答締切日 平成30年3月15日(木) 必着

募集定員枠

  定員の半数程度

出願書類の提出

  ●出願書類一式を、受付期間内に「国立唐津海上技術学校教務課」宛てに提出すること。
  ●郵送の場合は、必ず書留郵便とし、封筒の表に「一般入学願書在中」と朱書きすること。
  ●2月6日(火)までに必着のこと。

受験票等の送付

  出願書類を受理した後、受験票等を受験者に返送します。

受験日時および受験地

  ●日 時:平成30年2月11日(日) 午前9時受付開始。午前9時30分試験開始。
  ●受験地:

受験地 会場名 会場住所
唐津 国立唐津海上技術学校 〒847-0871
 唐津市東大島町13-5
長崎 長崎県勤労福祉会館 〒850-0031
 長崎市桜町9-6
佐世保 佐世保市労働福祉センター 〒857-0851
 佐世保市稲荷町2-28
平戸 COLAS(コーラス)平戸
未来創造館
〒859-5121
 平戸市岩の上町1458番地2
南島原 国立口之津海上技術学校 〒859-2503
 南島原市口之津町丁5782
福岡 ホテルポートヒルズ福岡 〒810-0061
 福岡市中央区西公園14-24
北九州 パークサイドビル 〒802-0005
 北九州市小倉北区堺町1-6-13
熊本 熊本県青年会館
(ユースピア熊本)
〒862-0950
 熊本市中央区水前寺3-17-15
天草 天草市民センター
(旧本渡市民センター)
〒863-0033
 天草市東町3
鹿児島 ホテルタイセイアネックス
タイセイ2号館Cホール
〒890-0053
 鹿児島市中央町4-32
芦屋 海技大学校 〒659-0026
 芦屋市西蔵町12-24
今治 国立波方海上技術短期大学校 〒799-2101
 今治市波方町波方甲1634-1

   *志願者は上記受験地の中から1か所を選び、出願書類の「受験地」の欄に記入して
    ください。
   *受験地の詳細は、受験票を送付するときに連絡します。

試験方法

  ●学科試験(国語・数学・英語 各科目50分)
  ●面接
  ●身体検査

試験結果の発表

  ●試験結果は、平成30年2月16日午前9時、本校に合格者を提示するとともに、同日付けの
   文書で、中学校校長宛に通知します。また、本校ホームページに1週間掲載します。
  ●合格通知を受けた者は、同封の「入学回答用紙」を平成30年3月15日〈必着〉までに
   提出してください。

「卒業したら取れる資格一覧」
  • 高等学校卒業同等資格
  • 四級海技士(航海・機関)
  • 第二級海上特殊無線技士

お問い合わせ

国立唐津海上技術学校 教務課
電話:0955-72-8269 FAX:0955-72-4275

このページの先頭へ

国立唐津海上技術学校

〒847-0871 佐賀県唐津市東大島町13-5 【地図】
TEL 0955-72-8268(庶務課)