メニューを開く

学校案内

校長挨拶

  1. トップ
  2. 学校案内
  3. 校長挨拶

校長挨拶

 “住んでよし・訪れてよし、 花・海・歴史の街”がキャッチコピーの千葉県の南端に位置する館山市は、四季折々に表情を変える、豊かな自然や昔ながらの生活文化が伝わる、人口およそ5万人の街です。その館山市が一目で見渡せる上に、東京湾に出入りする船舶や富士山を眺めることができる場所に、船員を養成する国立館山海上技術学校があります。

 中学校を卒業した15歳から18歳までの生徒の内、その大多数が寮生活を行いながら船員になるための勉強をしています。生徒は千葉県、神奈川県、東京都、埼玉県の4都県の出身者で8割を占め、残り2割は近畿から東北までの広い地域から集まっています。

 「誠実、明朗、勤勉、健康、規律」をモットーに、心身を鍛え勉学に励む、自主自立の精神を持った生徒を育成すると同時に、資格取得、進学、就職指導に全職員一丸となって取り組む」を教育方針として、シーマンシップを教え、一人前の船乗りとして社会に巣立っていくよう教育しています。
 将来は、日本の物流を支えているのだという自負を持って、末永く海上で働いてくれる船員を目指してくれることが私の望みです。

国立館山海上技術学校長
      黒島 義春

お問い合わせ

国立館山海上技術学校 庶務課
電話:0470-22-1911 FAX:0470-24-0470

このページの先頭へ

国立館山海上技術学校

〒294-0031 千葉県館山市大賀無番地 【地図】
TEL 0470-22-1911(庶務課)