ここからサイトの主なメニューです

国立館山海上技術学校

ここからページの本文です

本校の目的

教育目的

中学校における教育の基礎の上に、船員となるに必要な高等普通教育及び専門教育を行い、優秀な海上技術者(船舶職員)を養成することにより、社会的要請に応えることを目的としています。

船上の様子

本校の特色

  • 3年間の課程であり、高卒同等資格が取得でき、カリキュラムは一般の職業高校に類似しています。
  • 在学中に練習船実習があり、各地に寄港しながら免許取得のための勉強ができます。
  • 全生徒を収容できる寮設備があり、奨学制度があります。
  • 海技大学校の海上技術コース(2か年)への進学が可能です。
  • 高等学校卒業同等資格が得られ、大学等への進学が可能です。

本校での取得資格

〈海技資格〉
  • 四級海技士(航海)の筆記試験が免除されます。
  • 内燃機関四級海技士(機関)の筆記試験が免除されます。
〈その他認定資格〉
  • 高等学校卒業同等資格が得られます。
  • 卒業後、就職してから1年9か月の「航海」の乗船履歴を満たし、口述試験に合格すると、四級海技士(航海)の資格が取得できます。
  • 就職してから1年9か月の「機関」の乗船履歴を満たし、口述試験に合格すると、内燃機関四級海技士(機関)の資格が取得できます。
  • 本校乗船実習科(6か月)へ進学し、練習船による航海実習を修了すると、「航海」と「機関」双方とも乗船履歴が満たされます。さらに口述試験に合格すると、四級海技士(航海)と内燃機関四級海技士(機関)の資格が取得できます。

免許取得までの流れ

お問い合わせ
国立館山海上技術学校 庶務課   
電話:0470-22-1911   FAX:0470-24-0470
ここからサイトの主なメニューです