メニューを開く

  1. トップ
  2. ニュース
  3. 国立宮古海上技術短期大学校で学校見学会を実施!
News

国立宮古海上技術短期大学校で学校見学会を実施!

2017年10月20日

~ 地元からの入学者を求め岩手県立久慈東高校を対象に ~

 海技教育機構(JMETS)国立宮古海上技術短期大学校(校長:森 真)は、平成29年10月13日(金)に、岩手県立久慈東高校の1年生20名(うち女子1名)と引率教員1名を招いて、学校見学会を開催しました。
久慈東高校は、2004年(平成16年)に久慈農林高等学校、久慈商業高等学校、久慈水産高等学校の3校が統合し、新設された総合高校で、水産や海運を目指す生徒もいることから地元からの入学者確保を目指す宮古校にとっても、絶好のPRの機会になりました。

 11時に宮古校を訪問した生徒たちは、校長から歓迎の挨拶を受けた後、内航総連制作のDVD「海を駆ける若者たち」を鑑賞、内航船員(労働条件、船での仕事、船内生活等)についての説明と続きました。
説明が終わり、3班に分かれて、航海標本室、調理実習室、機関標本室、甲板技業室、機関技業室そして入学後に過ごすこととなる学生寮の見学と校内の施設見学が行われました。
見学会の最後の質疑応答には久慈東高校卒業の先輩も同席し、後輩からの質問に答えると、先輩の言葉には特に熱心に耳を傾けていた感がありました。

 特に、宮古校の就職率についての質問に「内航海運では若い労働力を求めており100%」である旨を回答すると、生徒からは歓声があがりました。
さらにこちらから、「この時点で本校に入学してみたいと思った人」を尋ねると6名が挙手するなど、このイベントを通じて学校をアピールすることができたと実感いたしました。
一行がバスで本校を離れる際には、学校の教職員だけでなく久慈東高校の先輩等始め学生たちも見送りの輪に加わり暖かく見送りました。

今後もJMETSは、就職率が極めて高い学校が地元にあることを周知するため、こうした活動を積極的に進めて参ります。

このページの先頭へ

国立宮古海上技術短期大学校

〒027-0024 岩手県宮古市磯鶏2丁目5番10号 【地図】
TEL 0193-62-5316(教務課)