資格教育

低引火点燃料補給訓練

  1. トップ
  2. 教育・訓練
  3. 資格教育
  4. 低引火点燃料補給訓練

資格取得講習

低引火点燃料補給訓練

受講対象者

乙種危険物等取扱責任者(低引火点燃料)証印受有者または同資格認定を受けるための講習修了者(JMETS IGFコードの適用を受ける船舶向け基本訓練修了者)

講習概要

IGFコードの適用を受ける船舶に乗り組む「甲種危険物等取扱責任者(低引火点燃料)」(以下、甲種責任者(低引火点燃料))の資格取得には、船員法施行規則第十号表に定められた要件に適合することが義務づけられています。
しかしながら、低引火点燃料船を新たに建造し運航する場合等において、当該船舶に乗り組む船員の低引火点燃料船における乗船履歴や燃料補給作業の従事不足により、資格認定が困難となることが考えられるため、国土交通省により「国内各港間を航行する船舶に乗り組む船員で、甲種責任者(低引火点燃料)の資格認定を受ける場合、陸上における訓練をもって、規則第十号表第一号下欄1(2)及び(3)の経験を有するものと見なす」とされました。(国海員第246号 平成30年8月31日 通達)

今般、JMETSではこの通達を受け、陸上における訓練として「低引火点燃料補給訓練」を開講いたしました。
本訓練では、低引火点燃料移送に係る業務、必要な資機材、要領、非常時の対応等について、陸上訓練施設を使用して座学と訓練を実施します。講習を修了すれば、JMETSより修了証を発行いたします。

なお本訓練は、「甲種危険物等取扱責任者(低引火点燃料)の認定に係る陸上訓練実施要領の制定について」(国海員第247号 平成30年8月31日 通達)に適合した講習です。

講習スケジュール【低引火点燃料補給訓練】

開催期間
令和3年7月7日(水)
令和3年10月6日(水)
令和4年2月2日(水)

・ 実施場所:兵庫県姫路市飾磨区妻鹿1536番2 姫路安全スクール株式会社 研修施設

※ 姫路安全スクール株式会社様への問い合わせはご遠慮下さい。

開催案内・申込書

このページの先頭へ

海技大学校

〒659-0026 兵庫県芦屋市西蔵町12-24 【電話番号・地図】

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.