メニューを開く

入試情報

入試要項

  1. トップ
  2. 入試情報
  3. 入試要項

パンフレット

コースのご案内

ご希望のコースの詳細、募集要項をご覧になれます

海上技術コース

海上技術コース(航海・機関)

「海上技術学校」卒業生がプロの船員を目指し更なる知識・技術の向上を目指したコースです。
※海上技術学校を卒業された方(平成5年以降に海員学校の本科を卒業された方を含む)が対象です。
平成30年7月6日(金) ~ 平成30年8月31日(金)

コース詳細を見る

海上技術コース(航海専修・機関専修)

「海上技術短期大学校」卒業生が船舶職員として更なる資質の向上を図るとともに船舶運航管理者に必要な基礎知識・技能の取得を目的とするコースです。
※海上技術短期大学校を卒業された方(平成6年以降に海員学校の専修科を卒業された方を含む)が対象です。
平成30年7月13日(金) ~平成30年9月7日(金)

コース詳細を見る

海上技術コース(航海専攻・機関専攻)

一般大学等を卒業し、海運会社に雇用されている方を対象に、通信教育、座学及び乗船実習を効果的に組合せ、三級海技士免許の取得と実践力を養うコースです。
平成30年2月9日(金)~3月9日(金)

コース詳細を見る

外航基幹職員養成コース(航海・機関)

応募時の年齢が原則30歳未満で、研修開始の時点において、三級海技士免状を取得済みの方又は三級海技士試験(口述試験)の受験資格を有する方が対象です。
(乗船訓練開始までに三級海技士免状の取得が必要です。)
(航海科は、乗船訓練開始までに第一級海上特殊無線技士の資格が必要です。)

コース詳細を見る

海技士コース

海技士コース(三級航海・三級機関)

四級海技士(航海若しくは機関)の免許を有し、卒業時において三級海技士(航海若しくは機関)に関する海技士国家試験の受験資格のある方が対象です。
平成30年 9月 1日(土)~平成30年10月31日(水)

コース詳細を見る

海技士コース(四級航海・四級機関)

卒業時において四級海技士(航海若しくは機関)に関する海技士国家試験の受験資格のある方が対象です。
平成30年2月1日(木)~3月20日(火)

コース詳細を見る

海技士コース(五級航海・五級機関)

卒業時において五級海技士(航海若しくは機関)に関する海技士国家試験の受験資格のある方が対象です。
平成30年2月1日(木)~3月20日(火)

コース詳細を見る

海技士コース(六級航海専修) ※募集停止

船員教育機関以外の高等学校等を卒業して海運会社に雇用されている方(見込み可)等を対象に、内航船舶職員となるために必要な教育訓練を実施します。

コース詳細を見る

海技免許講習

海技大学校では、英語の講習のみ実施致します。
●上級航海英語
●上級機関英語
●航海英語
● 機関英語

コース詳細を見る

資格取得講習

船舶の運航上必要な資格について、指定講習機関または認定講習機関として講習を実施しています。
● PEC(航海実歴回数軽減のための操船シミュレータ)講習
● SSO講習(船舶保安管理者コース)
● CSO講習(船舶保安統括者コース)
● 登録電子海図情報表示装置(ECDIS)講習
● 限定救命艇手講習
● 船舶局無線従事者証明認定講習(新規訓練)
● 第二級海上特殊無線技士講習
● 乙種危険物等取扱責任者資格取得講習

運航実務コース

航海系・機関系

コース詳細を見る

通信教育コース

海事教育通信コース(一級・二級・三級)

コース詳細を見る

海事教育通信コース(基礎) ※平成29年度より募集停止

コース詳細を見る

水先コース

水先コース(一級・二級・三級)

コース詳細を見る

このページの先頭へ

海技大学校

〒659-0026 兵庫県芦屋市西蔵町12-24 【地図】
TEL 0797-38-6201(庶務課)

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.