メニューを開く

就職

船舶職員への道

  1. トップ
  2. 就職
  3. 船舶職員への道

注:上記、練習船乗船実習の実習期間には在学中の短期乗船実習期間を含む

海上技術コース(航海・機関):

中学卒業後海上技術学校本科(3年)を修了した者が進学するコースで、航海科または機関科に入学、1年3月の座学と9月の練習船での訓練を終え、卒業者には三級海技士(航海または機関)の国家試験の内筆記試験が免除されます。

海上技術コース(航海専修・機関専修):

高等学校卒業後海上技術短期大学校(2年)を修了した者が進学するコースで航海科または機関科に入学、1年6月の座学と6月の練習船での訓練を終え、卒業者には三級海技士(航海または機関)の国家試験の内筆記試験が免除されます。

海上技術コース(航海専攻・機関専攻):

一般大学、短期大学卒業者で船社に雇用された者に対する専門教育コースで、航海科または機関科に入学後通信教育を含む座学1年と練習船および社船練習船での1年の訓練を終え、卒業者には三級海技士(航海または機関)の国家試験の内筆記試験が免除されます。

その他のコース:

海技大学校におけるその他のコースとして、内航海運会社に雇用された者に対して六級海技士(航海)の資格所得のための六級航海専修、現役船員の上級資格所得のための海技士コース(三級~五級)があります。

このページの先頭へ

海技大学校

〒659-0026 兵庫県芦屋市西蔵町12-24 【地図】
TEL 0797-38-6201(庶務課)

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.