研究活動

研究実績

  1. トップ
  2. 研究活動
  3. 研究実績

研究実績

■海技大学校研究計画書(PDFファイル)

■海技大学校研究報告書(PDFファイル)

■海技大学校研究成果発表(PDFファイル)

■受賞・新聞記事など

 機関科准教授の吉原広太郎は、公益社団法人日本マリンエンジニアリング学会の奨励賞およびロイドレジスター奨励賞を受賞しました。
 奨励賞は同学会で優秀な論文を執筆した若手研究者に贈られ、ロイドレジスター奨励賞は、奨励賞に選出された者の中で特に優れた個人を対象に贈られる賞です。
 受賞の対象となったのは以下の論文です。
 【題目】 多眼カメラを利用した船舶の位置計測精度向上に関する検討

 
 航海科教授の淺木健司は、公益社団法人神戸海難防止研究会から感謝状を贈呈されました。同感謝状は、令和元年11月15日に開催された神戸海難防止研究会創立70周年記念式典において常任調査研究委員として長年にわたり多大な功績があった者に贈呈されたものです。

 
 機関科講師の吉原広太郎は、日本マリンエンジニアリング学会学術講演会優秀講演賞を受賞しました。同賞は、平成28年10月に開催された第86回(平成28年)マリンエンジニアリング学術講演会において優秀な研究発表を行なった若手研究者や技術者に贈られます。
 【講演題目】 多眼カメラを用いた船舶の位置計測精度向上に関する実験的検討

このページの先頭へ

海技大学校

〒659-0026 兵庫県芦屋市西蔵町12-24 【電話番号・地図】

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.