通信教育

スクーリング体験談

  1. トップ
  2. 教育・訓練
  3. 通信教育
  4. スクーリング体験談

海事教育通信コースのスクーリングは年2回、海技大学校(芦屋市)で開講します。
受講期間は5日単位を基本としますが、1日単位や一部科目のみの受講も可能です。

「どのように勉強を進めたら良いか分からない」、「国家試験の出題予想や不明な点を解消したい」皆さんは、
ぜひスクーリング体験談を参考にしてみて下さい。

海事教育通信コース(二級航海)入学 20代

Q.通信コースに入学され、スクーリングを受講しようと思ったきっかけは?

 私は以前、海技大学校の海技士コース(三級航海)に在学していました。そのときの先生方の授業は、丁寧かつ分かりやすいものでした。三級海技士(航海)の海技免許を取得後、スキルアップを図るために海事教育通信コース(二級航海)に入学し、再び授業が受けたくてスクーリングを受講しました。

Q.スクーリングは何日間受講されましたか?

 5日間です。

Q.全科目、又は一部科目の何れの受講でしたか?

 全科目です。

Q.特に印象的だった内容や、スクーリングを受講された感想をお聞かせ下さい。

 講義スタイルは板書やパワーポイント、プリント教材の配布と様々でしたが、身になるものばかりで有意義な時間でした。また、どの先生も分からない箇所を質問した際には、理解できるよう解説がなされ、海技士コースのときと同様、熱意ある講義でした。

Q.国家試験合格とともに、現在の目標はありますか。

 まずは確実に二級海技士(航海)の筆記試験・口述試験を合格し、二級海技士(航海)の海技免許の取得を目指します。

Q.これからスクーリングを受講される方にメッセージをお願いします。

 海技大学校で推薦している教科書や参考書は、実際に本屋さんで見て、自分自身に合うものを購入してください。
在学生の多くは、働きながら勉強していると思いますので、スクーリングへの参加は難しいかもしれません。ですが、スクーリングを受けるとレポート課題のみでは得られない知識を取得することができます。確実に以前の自分より力が増しますので、ご都合がよろしければ、ぜひスクーリングに参加することをお勧めします!!

海事教育通信コース(二級航海)入学 20代

Q.通信コースに入学され、スクーリングを受講したきっかけは?

 海事英語、英語力の向上です。

Q.スクーリングは何日間受講されましたか?

 2日間です。

Q.全科目、又は一部科目の受講でしたか?

 英語のみ、一部科目の受講でした。

Q.特に印象的だった内容や、スクーリングを受講された感想をお聞かせ下さい。

 基礎から海事英語まで幅広く教え頂き、英語初級者の私でも大変分かりやすい授業でした。そして担当の先生がどんな質問にも、親身に回答して頂いた事が印象的です。

Q.国家試験合格とともに、現在の目標はありますか?

 おかげ様で筆記試験は全て合格したので、次の目標は口述試験及び3海通の取得です。

Q.これからスクーリングを受講される方にメッセージをお願いします。

 大事なことが3つあります。

1.受講する前に必要最低限の予備知識をインプットしておくべきです。
 スクーリングは基本授業形式で行われており、わからない事が多数あると授業に付いていけなくなります。配布された教材を使い、少しでも勉強するのを勧めます。

2.受講中は多くの質問をすること、分からない事を分からないままにしない事。
 大勢いる場所での質問は大変し辛いですよね。特にそれが誰でも知ってるような内容ですと尚更です。その点、スクーリングは少数なので質問しやすい環境であり、先生方も分かるまで解説してくれます。(私も中学生レベルの英語文法を聞きました、、、)

3.海技試験は決して簡単な内容ではありません。
 数日間のスクーリングを受けたからといって、100%合格できる訳ではありません。ですが、受講する事により今後のモチベーション維持や試験の手助け、更にはアフターフォローまでしてくれます。これが私自身受けて良かったと感じた事です。また、一度通信コースの担当者及び先生方と顔合わせをするだけでも今後質問などがしやすくなるでしょう。

最後になりますが
 わからない事、疑問に思ってる事、そして少しでも興味があるのでしたら是非、通信コースの担当者に問い合わせしてみて下さい。非常に親しみやすい方々が対応してくれますよ。

海事教育通信コース(三級航海)入学 40代

Q.通信コースに入学され、スクーリングを受講しようと思ったきっかけは?

 私は、現在官公庁船で勤務しています。この春、船長に就任したのをきっかけに、以前在籍していた通信教育課程に入学し、更に高い知識と技術の習得を目指そうと思いました。

Q.スクーリングは何日間受講されましたか?

 5日間です。

Q.全科目、又は一部科目の何れの受講でしたか?

 全科目です。

Q.特に印象的だった内容や、スクーリングを受講された感想をお聞かせ下さい。

 私が参加した時は、少人数だったので個別に質問しやすかったです。そして先生方の授業の中から海技試験の出題が数多くありました。
 また試験対策はもとより、実務面でも実際の操船方法や具体的な経験談を交え教えて頂き、非常に有意義なものとなりました。

Q.国家試験合格とともに、現在の目標はありますか。

 少しでも多く、航海・運用・法規の知識を身に付けながら、船内のチームワークの向上や後輩の育成等、職場の業務に役立てたいです。

Q.これからスクーリングを受講される方にメッセージをお願いします。

 海技大学校通信教育過程は、自分で勉強する部分も大きいですが、スクーリングに参加することによって、より理解が深まると思います。図書室の専門書や問題集の蔵書も大変充実しており、本やビデオを借りて、職場での勉強会などにも活用させて頂いています。
 また、参加者同士の交流も楽しく、今では多くのカッターレースに漕ぎ手の一員として出場しています。スクーリング参加を迷っている方がおられましたら、思い切って休みを取得して参加してみてはいかがでしょうか?

このページのトップに戻る

このページの先頭へ

海技大学校

〒659-0026 兵庫県芦屋市西蔵町12-24 【電話番号・地図】

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.