メニューを開く

教育内容

カリキュラム

  1. トップ
  2. 教育内容
  3. カリキュラム
ここからページの本文です

カリキュラム

授業カリキュラム

海技士の資格を取得するためには、法令に定める教育課程を修め、所定の乗船履歴を満たさなければなりません。

本校のカリキュラムは、学校における1年3か月の座学と実技実習で船舶職員養成施設及び海技免許講習に必要な知識・技術を学び、3か月×3回の練習船実習によって実践力を養いながら乗船履歴を満たすことができるという効率的な完結教育となっており、卒業後、直ちに口述試験と身体検査を受けて海技免状を取得することができます。

また、在学中に、上級試験(三級、二級、一級)の海技試験(筆記試験)を受験する意欲的な学生も多く、卒業者の4人に1人程度が三級の筆記試験に合格しています。

専修科教科課程及び教授時数

必修科目 単位数(月)
航海 8
運用 5
海事法規 3
海洋気象 1
電気電子工学 4
機械工作 2
計測制御 2
情報技術 1
船用機関 7
内航海運実務 1
海事英語 1
実習・航機実技 4
実習・海上実習 7
実習・総合訓練 1
選択科目 単位数(月)
海運実務英語 1
航海特論 0.5
機関特論 0.5
単位認定科目 単位数(月)
卒業研究 1
乗船体験実習 1
三級海技士試験・筆記 3
特別教育活動 1
練習船航海実習 (9ヶ月)
55(9ヶ月)

お問い合わせ

国立波方海上技術短期大学校 教務課 学生課
電話:0898-41-5278 FAX:0898-41-5038

このページの先頭へ

国立波方海上技術短期大学校

〒799-2101 愛媛県今治市波方町波方甲1634-1 【地図】
TEL 0898-41-5278(教務課)