ここからサイトの主なメニューです

国立清水海上技術短期大学校

ここからページの本文です

本校の目的

 本校は、高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者又はこれと同等以上の学力があると認められる者を対象に船員となるに必要な専門教育を行い、海技士の免許の取得等を図るための教育を行うことを目的とした国土交通省所管の学校です。

 国内の港から港へ貨物やお客様を運ぶ貨物船やカーフェリーなどの内航船舶は、人々の暮らしや日本の産業を支えるために欠かせない輸送手段です。また、近年、若年船員の確保・育成が問題となっている内航海運業界全体からも本校の新人船員養成に大きな期待が寄せられています。

 本校のカリキュラム構成の特徴は、学校における航海系・機関系両方の座学授業及び海上実習や実技を行うと共に、大型練習船による乗船実習を通して、知識、技能及び資質など船舶職員としての総合力を養うことができる構成となっています。

 さらに資格面においては、本校卒業時には、船舶の航海士、機関士になるために必要な海技士免許である四級海技士(航海)及び内燃機関四級海技士(機関)の筆記試験が免除されます。

 本校卒業生の多くは、国内輸送に従事する内航船舶の船員として就職し、様々な船舶で活躍しています。

 大自然の中で活躍できる船員という職業に魅力を感じているみなさん、ぜひ風光明媚な三保半島に位置する本校で、仲間達との強い絆を育み、1つの目標に向かって切磋琢磨しながら、新人船員としての第一歩を踏み出してみませんか?
 本校教職員・在校生一同みなさんをお待ちしています。
お問い合わせ
国立清水海上技術短期大学校 庶務課   
電話:054-334-0921   FAX:054-334-3400
ここからサイトの主なメニューです