1. トップ
  2. 2016年度
  3. 広報誌「船員ほけん」に国立口之津海上技術学校の紹介記事が掲載されました。
News

広報誌「船員ほけん」に国立口之津海上技術学校の紹介記事が掲載されました。

2017年03月06日

一般財団法人船員保険会(SEMPOS)が発行する広報誌「船員ほけん」692号(2017年3・4月号)に、海技教育機構(JMETS)の国立口之津海上技術学校の特集『貴重な若年船員を育てるために』が掲載されました。

校内練習船「口洋丸」の写真が表紙を飾り、記事では口之津校の学校概要、中嶋校長による口之津の歴史や、同校の歴史及び最近の生徒の特徴が紹介されています。

なお、昨年の「船員ほけん」686号(2016年3・4月号)では、国立唐津海上技術学校の特集「来たれ!未来の船員諸君!」が掲載されています。

JMETSは船員養成の核として、全国4校の海上技術学校(小樽・館山・唐津・口之津)と全国3校の海上技術短期大学校(宮古・清水・波方)及び海技大学校における学科教育と大型練習船5隻による航海訓練を通じ、日本の海運を担う人材を育てています。

各学校の詳細についてはJMETSホームページの「学校紹介」のページをご覧ください。

お問い合わせ

企画調整部 業務推進課
電話:045-211-7314(平日9:00~17:00) FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.