1. トップ
  2. 2017年度
  3. 当機構理事がフィリピン国立商船大学主催の シンポジウムで講演
News

当機構理事がフィリピン国立商船大学主催の シンポジウムで講演

2017年04月10日

 平成29年4月7日、フィリピン共和国オロンガポ市において、フィリピン国立商船大学( Philippine Merchant Marine Academy : PMMA )主催のシンポジウム” Strategic Challenges of the Philippine Maritime Industry under President Duterte’s Admininistration”が開催され、同大学より招待された当機構引間理事(上級教育・研究国際)が同シンポジウムに参加しました。

 同シンポジウムでは、新政権下におけるフィリピン海事産業の成長・発展に向け、どのような挑戦をしていくべきかというテーマのもと、フィリピン海事産業庁やフィリピン海外労働福祉庁等から参加した7名が講演を行いました。当機構引間理事も講演を行い、日本の船員教育制度及びJMETSにおける船員教育訓練体制について説明を行い、JMETSで実施しているアジア諸国における船員教育のスキル向上のための国際協力事業について紹介しました。

 JMETSでは、これまで、国からの委託による開発途上国船員教育者養成事業(ODA事業)として、フィリピンをはじめとした日本商船隊と関係が深いASEAN 4カ国の船員教育機関の教員を日本に招き、当機構海技大学校及び練習船において教育訓練手法に係る研修を実施することで教授スキルの向上を図り、それぞれ自国に持ち帰って船員教育の質を高めることで優秀なアジア人船員の養成・確保に努めております。

 引き続きフィリピン船員教育関連機関との連携を深め、フィリピン人船員のレベル向上及び日本商船隊に乗組む優秀な船員の養成・確保に向けて、業界と協力し、取り組んで参ります。

お問い合わせ

上級教育・研究国際部 国際課
電話:045-212-0005 FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.