1. トップ
  2. 2017年度
  3. JMETS口之津校で薬物乱用防止教育講演会開催
News

JMETS口之津校で薬物乱用防止教育講演会開催

2017年10月17日

JMETS口之津校で薬物乱用防止教育講演会開催

~ 安心安全なインターネット活用術も含めて講演 ~

平成29年10月2日(月)、JMETS国立口之津海上技術学校(校長:中嶋 眞 長崎県南島原市)において、長崎県警察スクールサポーター 福田 貫二 氏を講師に招いて、「薬物乱用防止教育講演会」(含 ネット犯罪に関する講話)が開催されました。
これは、薬物乱用の危険性についての正しい知識を深めること、薬物乱用を自分自身の身近な問題として捉え、薬物乱用防止について考える機会とすることを目的に開催されたもので、同校1年生31名  2年生30名 3年生31名 計92名が参加し、熱心に耳を傾けました。

冒頭、ここ数年大麻に手を出す若者が増え、最近東京都の若者に対するアンケートを実施したところ「一度はやってみたい」という者が5%もいたという話があり、はじめはほんの好奇心でも一度大麻に手を出してしまうと一生治療が必要となってしまうので、「絶対手を出さない」ことが大切であるという講話を実施していただきました。

後半は「安心安全なインターネット活用術」という警察庁作成の動画を視聴し、スクールサポーターから個人情報の取扱い、ウイルスへの対策、バックアップデータ保存の重要性及びネット犯罪に巻き込まれないための重要ポイントについての講話がありました。

今回の講習で、現在では簡単に薬物が手に入るということを知らされ、仲間内や先輩から誘われ断り切れないような状況に陥った例も挙げられました。生徒たちは、スクールサポーターの迫力あるお話に真剣に聞き入っており、「自身がしっかりとした意思を持っていないと誰でも薬物乱用の餌食になりかねないことがよくわかった」「情報管理の重要さを知らされた」といった感想を話していました。
JMETSでは、今後も学生、生徒たちが薬物等社会的被害に遭わないよう、定期的に人格教育を行っていきます。

講演会の様子

お問い合わせ

企画調整部 業務推進課
電話:045-211-7314(平日9:00~17:00) FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.