1. トップ
  2. 2017年度
  3. 練習帆船「海王丸」が広島で海洋少年団に海洋教室を実施
News

練習帆船「海王丸」が広島で海洋少年団に海洋教室を実施

2018年02月22日

~ 海技教育財団主催、
    船の魅力を多くの子供たちに広めるため ~

バウスプリット渡り体験

 2月18日(日)、広島港停泊中のJMETS(独立行政法人海技教育機構)の練習帆船「海王丸」にて公益財団法人海技教育財団主催の海洋教室が開催され、呉海洋少年団15名が参加しました。
 
 参加者の皆さんには、研修プログラムとして、海王丸の船首の先「バウスプリット」を渡る体験、セイルを広げる展帆体験、ヤード(帆桁)を旋回させる体験、椰子の実でデッキを磨く椰子摺り体験、船内探検などを経験してもらいました。

 さらに、昼食には練習船名物のカレーをお腹いっぱい召し上がっていただきました。参加してくれた皆さんは、海王丸乗船中、常に素敵な笑顔を見せてくれていました。

 船内探検の際、機関室では「機関室の中にたくさんある配管の中には何が通っているんですか?」「1日にどれくらいのお水を海水から作ることができるんですか?」など、たくさんの質問が出ました。

 また、海洋教室終了前の質問時間には「船の浮き輪は何故固いんですか?」「船は何故浮いていられるんですか?」等、とても熱心に質問してくれて、団員の皆さんの熱意に案内係のスタッフの方が圧倒されてしまうほどでした。

 海洋少年団は、子供たちに幼いころから海に親しんでもらい、団体生活を通して社会生活に必要な道徳心を養い、心身共に健康でたくましい人間を育成することを目的としておりますが、年々団員数が減少傾向にあります。JMETSでは、今後も海洋少年団活性化に協力し、多くの子供達たちに海や船の魅力を伝えられる場を提供してまいります。

認定証授与式

海王丸と記念撮影

お問い合わせ

企画調整部 業務推進課
電話:045-211-7314(平日9:00~17:00) FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.