1. トップ
  2. 2017年度
  3. 広報誌「船員ほけん」に国立宮古海上技術短期大学校の紹介記事が掲載されました。
News

広報誌「船員ほけん」に国立宮古海上技術短期大学校の紹介記事が掲載されました。

2018年03月08日

 一般財団法人船員保険会(SEMPOS)が発行する広報誌「船員ほけん」698号(2018年3・4月号)に、海技教育機構(JMETS)の国立宮古海上技術短期大学校の特集『地域の復興と活性化へ向けて』が掲載されました。

 宮古校のカッターサークルの学生が表紙を飾り、記事では森校長による学校紹介、カリキュラムの紹介、東日本大震災における被災状況や客船の洋上歓迎事業への協力および宮古港カッターレースへ参加した際の模様が紹介されています。

 なお、「船員ほけん」692号(2017年3・4月号)では、国立口之津海上技術学校の紹介記事、「船員ほけん」686号(2016年3・4月号)では、国立唐津海上技術学校の特集「来たれ!未来の船員諸君!」が掲載されています。

 JMETSは船員養成の核として、全国4校の海上技術学校(小樽・館山・唐津・口之津)と全国3校の海上技術短期大学校(宮古・清水・波方)及び海技大学校における学科教育と大型練習船5隻による航海訓練を通じ、日本の海運を担う人材を育てています。

 各学校の詳細についてはJMETSホームページの「学校紹介」のページをご覧ください。

お問い合わせ

企画調整部 業務推進課
電話:045-211-7314 FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.