1. トップ
  2. 2017年度
  3. 練習帆船「海王丸」がハワイ及びウラジオストクへの遠洋航海に出航!
News

練習帆船「海王丸」がハワイ及びウラジオストクへの遠洋航海に出航!

2018年03月22日

~「ロシアにおける日本年」を記念し、練習船のウラジオストク初入港~

 平成30年4月5日(木)14時、JMETS(独立行政法人海技教育機構)の練習帆船「海王丸」が、横浜港(新港ふ頭5号岸壁)から、ハワイ(アメリカ)及びウラジオストク(ロシア)へ向けて約2ヶ月間、約2万キロに渡る遠洋航海に出航します。

 今回、在ホノルル日本国総領事より「ハワイ日系移民150周年」に合わせ寄港要請があった、ハワイのカフルイ港に寄港後、ホノルル港に寄港します。その後、「ロシアにおける日本年」を記念し、日露青年交流センターが実施する青年交流事業の一環として、ウラジオストク港を目指します。

 JMETS発足以降、旧航海訓練所時代も含め練習船のウラジオストクへの入港は初めてとなります。

 ハワイのカフルイでは4日間(中2日)停泊し、現地の方々との交流を予定しています。その後ホノルルでの5日間(中3日)の滞在を経て、ロシアのウラジオストクへ向けて出航します。ウラジオストクでは「ロシアにおける日本年」を記念し、現地大学との交流などを行います。

 この遠洋航海では、船舶職員を目指す実習生が昼夜を問わず行われる厳しい実習に耐え、帆船の一致団結した作業や狭い船内での共同生活を通じて、責任感や協調性、起こり得るあらゆる危険に対する注意力といった船舶職員として求められる資質を養うと共に、船舶運航に関する知識・技能のさらなる向上を目指します。

 横浜出港時には、実習生が各マストのヤードに登り、「ごきげんよう」を三唱する、帆船最高儀礼「登しょう礼」を披露(荒天時は中止)します。

 一般の方も「登しょう礼」で出航する海王丸を見送ることができるので、多くの方々のお見送りをお願いします(船内見学はできません)。

 皆様のご支援、ご声援よろしくお願いします。

登しょう礼

JMETS練習帆船「海王丸」

【海王丸航海予定】

4月 5 日(木) 14:00 横浜発(横浜港新港ふ頭5号岸壁)
5月 2 日(水) カフルイ(アメリカ)着
5月5日(土) 同港 発
5月 6 日(日) ホノルル(アメリカ)着
5月10日(木) 同港 発
6月 1 日(金) ウラジオストク(ロシア)着
6月3日(日) 同港 発
6月 8 日(金) 東京着

(天候等により、通知なしに予定が変更となる場合があります。)

お問い合わせ

企画調整部 業務推進課
電話:045-211-7314(平日9:00~17:00) FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.