1. トップ
  2. 2016年度
  3. 国立宮古海上技術短期大学校がニッポン放送のラジオ取材を受けました。
News

国立宮古海上技術短期大学校がニッポン放送のラジオ取材を受けました。

2017年03月14日

ニッポン放送特別番組「東日本大震災から6年…復興は今」(平成29年3月11日放送)にて、同局の飯田浩司アナウンサーによる岩手県宮古市の取材レポートが行われました。

宮古市にはJMETS(海技教育機構)の国立宮古海上技術短期大学校があり、東日本大震災では校内練習船「月山」も津波の被害を受けました。
番組内では同校の震災を経験した学生へのインタビューがあり、船員になることへの強い想いや、海に対する想いが語られています。

放送の模様は、ニッポン放送ホームページ「しゃベル」にて視聴可能です。
『海は奪うだけじゃなくて恵みを与えてくれる「東日本大震災から6年…復興は今」飯田アナ岩手県宮古市レポート』

※飯田浩司アナウンサーには昨年、海王丸や日本丸も取材頂いています。

JMETSは船員養成の核として、全国4校の海上技術学校(小樽・館山・唐津・口之津)と全国3校の海上技術短期大学校(宮古・清水・波方)及び海技大学校における学科教育と大型練習船5隻による航海訓練を通じ、日本の海運を担う人材を育てています。

お問い合わせ

企画調整部 業務推進課
電話:045-211-7314(平日9:00~17:00) FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.