1. トップ
  2. 2018年度
  3. 銀河丸がドラマ「マジで航海してます2」撮影に協力
Press

銀河丸がドラマ「マジで航海してます2」撮影に協力

2018年07月09日

~J-CREWプロジェクトの一環として、昨年好評だった「マジで航海してます」第二弾へ~

JMETS(海技教育機構)の練習船「銀河丸」が、7月29日(日)から放送されるMBSドラマ「マジで航海してます~Second Season~」の撮影に、主人公が仕事をする船舶の設定場所として協力しました。
このドラマは、全日本海員組合と国際船員労務協会が2012年に立ち上げ、海上で活躍する外交船員(航海士、機関士など)の魅力、醍醐味を紹介し、多くの人に外航船員への道を選んでいただけるよう活動する「J-CREWプロジェクト」の一環として、2017年に放映した連続ドラマ「マジで航海してます」の続編となります。昨年の放送が好評であったため、続編を制作することが決定しました。

前回のドラマでもJMETSは監修を行いましたが、今回は晴海埠頭停泊中の練習船銀河丸を舞台として提供し、大きく撮影に協力しました。このドラマをきっかけに多くの方に船員という職業の魅力が伝わることを期待します。
ストーリーは海のお仕事コメディで、実際に働く船員達に取材を重ね、海の上で起こる「仰天体験」や「船乗りあるある」などが詰め込まれています。前作で船員の学生時代を演じた人気女優の飯豊まりえさんと武田玲奈さんが引き続き主演され、実際にプロとして「働く」その後の姿を描きます。
ドラマの詳細は、MBSのホームページでご覧いただけます。
今後もJMETSは、海事思想の普及のため、海事イベントに協力して参ります。

銀河丸

撮影の様子

お問い合わせ

企画調整部 業務推進課
電話:045-211-7314(平日9:00~17:00) FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.