1. トップ
  2. 2018年度
  3. 練習帆船「海王丸」で体験航海を実施しました
Press

練習帆船「海王丸」で体験航海を実施しました

2018年07月26日

~神戸市募集の高校生6名を乗せ、神戸港から新潟港へ4泊5日~

7月16日(月)から20日(金)にかけて、練習帆船「海王丸」において、神戸市内の高校生を対象に、体験航海が実施されました。このプログラムはJMETS(海技教育機構)、神戸市及び海技教育財団が協力し、海や船の楽しさ・素晴らしさを体感していただくことを目的としており、6名の高校生が参加しました。
プログラムでは、「海の天気」「日本の海運」「星座教室」などのミニ講座が行われたほか、船橋での見張りや操舵などの航海当直体験、ロープワークや椰子摺りなど、実習生さながらの訓練体験が行われました。
参加した高校生は、休憩時間にも積極的に質問をしていました。また、デッキ上で海や空を眺める時間を非常に楽しんでいました。食料庫などの各ストアや操舵機室など、外側からは分からない船の内部を見学出来た事も大変好評だったようです。6人の高校生たちは新潟で無事下船し、神戸へ帰途につきました。
JMETSでは今後も多くの若者たちに海や船の魅力を伝えられる場を提供してまいります。

【海王丸体験航海の概要】
1.日時
平成30年7月16日(月)14時30分神戸港出港
7月20日(金)08時30分新潟港入港
2.内容
・当直体験
・甲板磨き
・ミニ講座(「海の天気」「日本の海運」「ロープワーク・飾り毛布教室」など)
・乗組員・実習生へのインタビュー
・夜の航海体験(「船橋ツアー」「星座教室」「日没鑑賞」など)
・明石海峡航路、関門海峡の見学

【海王丸の概要】
総トン数 2,556トン  
全長 110.09m 
進水日1989年3月7日  
航海速力 12.0ノット
    
船長  熊田 公信(くまだ きみのぶ) 
機関長 尾崎 高司 (おざき たかし)
乗組員 船長 機関長ほか52名   実習生 115名

体験航海の様子

お問い合わせ

企画調整部 業務推進課
電話:045-211-7314(平日9:00~17:00) FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.