1. トップ
  2. 2018年度
  3. 西日本豪雨災害被災地における練習船青雲丸及び海技丸の支援活動について
News

西日本豪雨災害被災地における練習船青雲丸及び海技丸の支援活動について

2018年07月27日

6月28日から7月8日にかけて発生した西日本豪雨災害で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

JMETSはこの度、国土交通省海事局からの要請により、被災地において以下の支援活動を行いました。
1. 練習船青雲丸にて被災者の方に入浴支援
2. 練習船海技丸にて生活支援ボランティアを被災地へ送迎

【支援内容】
1.7月14日(土)~7月16日(月)広島県呉市の川原石南岸壁にて、停泊中の青雲丸の入浴施設を開放し、3日間で合計135名の被災者の方にご利用いただきました。
 また、洗濯機7台、休憩スペース(第1教室)、電気機器充電のためのコンセントを提供しました。

2.7月23日(月)24日(火)広島県広島市の宇品旅客ターミナル~呉市の呉ポートピアパーク間にて、被災者への生活支援ボランティアの方々計157名を搬送しました。

JMETSでは、被災された方々の生活の一刻も早い復旧をお祈りするとともに、今後も災害時に冷静かつ的確な対応ができるよう、関係機関との連携を深めて参ります。

入浴支援中の青雲丸

ボランティアの方々を搬送する海技丸

お問い合わせ

企画調整部 業務推進課
電話:045-211-7314(平日9:00~17:00) FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.