1. トップ
  2. 2018年度
  3. JMETS練習船「銀河丸」でシップスクールを開催
Press

JMETS練習船「銀河丸」でシップスクールを開催

2019年01月30日

~ 鹿児島の水産高校生に、船への理解を深めてもらうため~

JMETS(独立行政法人海技教育機構)は、1月18日(金)、鹿児島港停泊中の練習船「銀河丸」において、シップスクールを開催しました。

【シップスクール概要】
主 催:九州運輸局
日 時:平成31年1月18日(金) 10:15~11:45
場 所:鹿児島港(北埠頭2号岸壁)停泊中の銀河丸
参加者:鹿児島県立鹿児島水産高等学校 海洋科1年生 36名(引率教員 3名)
    鹿児島運輸支局職員 3名
内 容:船内見学(船橋、デッキ、居住区)、機関室見学、操船シミュレータの操作体験
感 想:「船内の様々な場所を見れてよかった」
    「船内で働く航海士の仕事や実習生の実習の内容を知ることができてよかった」
    「実際の実習現場を見ることができてよかった」
    「(学校だけでは)普段できないことを体験できて良かった」
    「(職員の)説明がわかりやすかった」
アンケートの集計結果によると、大半の参加者が、この見学会&海事教室に参加したことで今後の学生生活及び学習に「大きく影響する」、または「少しは影響する」と答えました。
JMETSとしては、今回のシップスクールに参加された皆さんが、船の生活について少しでも理解を深め、船員という職業に興味を持っていただくことを期待しています。

JMETSでは、今後も各寄港地でこのようなシップスクール等を行い、海事思想普及活動に努めてまいります。

機関室見学

船内見学

桜島をバックに全員で記念撮影

お問い合わせ

企画調整部 業務推進課
電話:045-211-7314(平日9:00~17:00) FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.