1. トップ
  2. 2021年度
  3. JMETSコラボ船印帳「日本丸の壱」を販売開始します
Press

JMETSコラボ船印帳「日本丸の壱」を販売開始します

2021年10月14日

 ~一般社団法人日本旅客船協会公認「御船印めぐり」プロジェクトに協力~

独立行政法人海技教育機構(JMETS)(本部:横浜市)は、令和3年10月下旬より、御船印めぐりプロジェクトに協力し、寄港イベント開催地にてJMETSコラボバージョンの公式船印帳「日本丸の壱」を販売開始します。第1回目は10月23日(土)24日(日)焼津港です。

【御船印めぐりプロジェクトとは】
○ 海事観光、旅客船業界活性化の企画として、2019年に(一社)日本旅客船協会の船旅アンバサダーに就任した小林希氏により御朱印の船版として提案された、(一社)日本旅客船協会公認事業。
○ 御船印めぐりプロジェクト事務局( https://gosen-in.jp )により、旅行需要における旅客船・観光船業界の利用促進、発着地の経済活性化を目的として、2021年4月1日より全国の船会社において順次、「御船印」を販売する「御船印めぐりプロジェクト」が始動しました。
○ 御船印とは、神社仏閣めぐりで集められる御朱印の船バーションで、各社が船や航路ごとにプリント版、スタンプ版、手書きなどの印を発行し、港や船内などで販売するものです。利用者(乗船者や来港者)は、御船印の発行料(有償)を支払い、船印帳に集めて日本各地の船をめぐる、今までにない楽しい旅をお楽しみいただけます。御船印を発行する参加社は、北は北海道から南は九州の鹿児島まで、現在全国60社が参加しています。
○JMETSは海事思想普及の一環としてこのプロジェクトに賛同し、事務局と共同でJMETSコラボバージョンの 公式船印帳「日本丸の壱」(別名「帆船・日本丸」)を販売することが決定しました。
 販売は、練習船の寄港イベントを行う港にて、各船の前にブースを設置し行う予定です。
   第1回目は 10月23日(土)24日(日)焼津港
   第2回目は 11月6日(土)7日(日)  名古屋港 の予定です。
   詳細はJMETSのHPに掲載いたします。

【JMETSコラボバージョン船印帳 概要】
品    名:「日本丸の壱」(別名「帆船・日本丸」) 
販売開始日 :2021年10月23日(土)
希望小売価格:2,200円(税込) 
サイズ   :横12cm×縦18cm×厚さ1.5cm
販売場所  :JMETS練習船寄港イベント開催地ほか、
       御船印参加船社でも随時取扱予定。
      詳細は御船印事務局公式ホームページをご覧ください。

ホワイトを基調としたカラーリングにコバルトブルーで「帆船・日本丸」を描いています。
帆一杯に風を受けて進む日本丸の勇姿は、そこから羽ばたいて行く船員たちを表現しています。

お問い合わせ

企画調整部 業務推進課
電話:045-211-7314(平日9:00~17:00) FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.