1. トップ
  2. 2021年度
  3. 2021年度研究業績表彰(大杉賞)授与式を挙行しました
News

2021年度研究業績表彰(大杉賞)授与式を挙行しました

2021年12月20日

 2021年(令和3年)12月15日(水)にJMETS本部理事長室において、2021年度研究業績表彰(大杉賞※)授与式を挙行しました。
 今年度は、「外地における携帯電話通信サービスの利用に関する検証」で論文発表を行った大成丸の渡部翔准教授及び、「海事英語語彙集の開発-『IMO標準海事通信用語集』とSpoken BNC2014の語彙比較から-」の論文発表を行った海技大学校の水島祐人助教の2名に授与されました。
 JMETSは今後も船員の教育・訓練並びに船舶の安全かつ効率的な運航技術の向上等に寄与する研究活動に取り組んで参ります。

※大杉賞とは、
1993年(平成5年)から1995年(平成7年)まで運輸省航海訓練所長を務めた大杉勇氏が、若き研究者の育成を目的として旧航海訓練所に寄附された遺産を基金とする、海技教育機構(JMETS)独自のもので、年度内の機構研究計画において最も優れた成果発表を行った若手研究者に「大杉賞」を授与しています。

お問い合わせ

研究国際部 研究国際課
電話:045-211-7313(平日9:00~17:00) FAX:045-211-7317

このページの先頭へ

Copyright© Japan agency of Maritime Education and Training for Seafarers. All Rights Reserved.