ここからサイトの主なメニューです

運用ポリシー

ここからページの本文です

独立行政法人海技教育機構におけるFacebook、Twitter及びYouTube運用ポリシー

1.はじめに
独立行政法人海技教育機構(以下「機構」)では、より一層の広報活動の充実を図るため、Facebook、Twitter及びYouTubeのアカウントを取得し、情報発信を進めます。Facebook、Twitter及びYouTubeを通じての情報の発信にあたり、皆様に誤解や混乱が生じないように、運用ポリシーを以下のとおり定めます。

2.情報発信の目的
情報化社会の発展に伴い、インターネットを活用した情報発信がますます重要になってきています。多くの人が気軽に利用できるFacebook、Twitter及びYouTubeは、素早く情報を発信できる媒体として注目されています。機構では、次のことを目的に、Facebook、Twitter及びYouTubeによる情報発信を行います。
・機構のPR活動
・船員育成のための航海訓練に関する情報の発信
・船員教育の意義・役割に対する理解を幅広く得るための情報発信
・国民生活を支える海運及び海運を支える船員の重要性に関する情報の発信
・船員を目指す人材を確保・育成するための活動に関する情報の発信
・一般公開、セイルドリルなどのイベントに関する情報の発信
・練習船の行動に関する情報の発信
・学校行事等に関する情報の発信

3.アカウント情報
 Facebook https://www.facebook.com/jmets.ac.jp/
 Twitter https://twitter.com/jmetsacjp/
 YouTube https://www.youtube.com/channel/UCCP6tMlRRkUBeQH8pZClZ2A

4.対応時間
原則として、平日(土日、祝日、年末年始を除く)午前9時00分から午後5時45分において不定期に投稿します。

5.ページ運営者
業務推進課 情報通信システム室

6.免責事項
・機構ページへの投稿は細心の注意を払って行いますが、情報の正確性、完全性、有用性について保証するものではありません。
・機構ページを利用することで生じた直接・間接的な損失について、ページ運営者は一切責任を負わないものとします。
・機構ページの内容は予告なく変更することがあります。
・予告なく運用方針の変更や運用方法の見直し、又は運用の中止をする場合があります。

7.注意事項
・機構は、機構ページに投稿されたメッセージやコメントに対しては、基本的にお答えしません。あらかじめご了承ください。
・利用者が機構ページにコメントを投稿するにあたり、下記の事項に該当する行為を禁じます。禁止行為を行った、または行うおそれがあるとページ運営者が判断した場合には、事前に通知することなくコメントを削除することがあります。

(1)法令等に違反し、又は違反するおそれがあるもの
(2)特定の個人、団体等を誹謗中傷するもの
(3)政治又は宗教の活動を目的とするもの
(4)機構又は第三者が保有する著作権、商標権、肖像権その他の知的所有権を侵害するもの
(5)広告、宣伝、勧誘、営業活動その他営利を目的とするもの
(6)人種、思想、信条等を差別し、又は差別を助長させるもの
(7)公の秩序又は善良の風俗に反するもの
(8)虚偽又は事実と異なるもの
(9)本人の承諾なく個人情報を掲載する等プライバシーを害するもの
(10)有害なプログラムを使用若しくは提供するもの。またその恐れのあるもの
(11)(1)から(10)までの内容を含むホームページへのリンクを目的とするもの
(12)上記のほか、ページ運営者が不適切と判断したもの

お問い合わせ
企画調整部 情報通信システム室   
電話:045-211-7314   FAX:045-211-7317
ここからサイトの主なメニューです